ライヴ通信|有限会社ライヴ

タイヤの空気圧

暑かった夏も過ぎ去り?朝晩は涼しくなって過ごしやすくなってまいりました。

そんな時期にご注意なのが、お乗りの自動車のタイヤの空気圧です。

タイヤの中に充填されている空気は気温が10℃高くなると10kPaほど上がり、10℃下がるとこれまた10kPA程下がってしまいます

夏の暑い時期の日中に空気圧を調整されてそのままの方は最近の朝晩の冷え込みで10~15kPa下がっている可能性があるので、是非ガソリンスタンドや自動車ディーラー、お近くの修理工場などで空気圧の調整をして貰って下さい♪


コメントをいただけると幸いです