ライヴ通信|有限会社ライヴ

たった一滴でできる新しい形のがん検査

IMG_3991IMG_3992

福岡に「線虫がん検査」の検査機関が出来ました。
「線虫がん検査」とは、線虫を使ったがん検査のこと。
たった1滴の尿からがんの匂いを検知して、がんに罹患している人とそうでない人を高精度にかぎ分ける検査です。
ステージ0,ステージ1の早期がんも検知し、精度は85%以上。
また、15種類のがんに対応しています。

線虫の鼻(Nemetode NOSE)を意味する『N-NOSE』と名付けられた検査キットを
インターネットで購入し、自宅で採尿。
採尿した検体を福岡の施設に持参しその後、結果が自宅に郵送されます。
検査料金は9,800円(税抜)。
弊社社員も検査キットを購入してみました。

新型コロナ感染症の拡大で、受診や検診控えが進んでいる中、

がんの早期発見に大変効果的です。


コメントをいただけると幸いです